「クラウン」限定色モデル、女性・若者ファン獲得なるか

2015/01/08


60thcrown

トヨタは、クラウン誕生60周年記念特別仕様車を、4月1日(水)から30日(木)までの1カ月間、期間限定で注文を受け付ける(生産開始は2015年6月を予定)ことを発表しました。

ユーザーの高齢化が課題で、これまでもフロントデザインの大幅な変更や限定発売のピンクモデルなどユーザーの若返りを図っています。今回の特別仕様車では、クラウンに乗った際に感じられる「爽快感」や「開放感」を象徴する空色、若草色を採用。内装は白基調となっています。

重厚で高級、保守的なイメージを持つクラウン、いかに次世代のファンを獲得するか注目したい。