日産タイタンXD、モデルチェンジで攻勢

2015/01/14


titan2016

日産自動車は、米国デトロイトで開催されている2015年北米国際自動車ショーでフルサイズのピックアップ・トラック「タイタン」の2016年型を発表しました。

「タイタン」は2003年の北米国際自動車ショーで発表されて以来、初のモデルチェンジとなります。「2016日産タイタンXD」は、2015年後半より米国とカナダで販売を開始する予定です。

メインとなるクラスに搭載されるエンジンは、インディアナとテネシーで製造される「カミンズ5.0L V8ターボディーゼルエンジン」です。エンジンラインナップは、同ディーゼルに加え、V8とV6のガソリンエンジンが搭載予定。価格や仕様、ガソリンエンジン等の詳細は、まだ発表されていません。
2016titan2 米国市場で2014年は好調な売上を記録した日産ですが、米国で人気のピックアップ・トラックでは弱さが目立ちました。「2016日産タイタンXD」が、競合の激しいフルサイズピックアップトラック市場で、フォードやGMの牙城を崩せるか注目です。