トヨタ「アルファード」「ヴェルファイア」フルモデルチェンジ-需要開拓先は?

2015/01/28


トヨタ自動車は「アルファード」「ヴェルファイア」をフルモデルチェンジし、1月26日に発売を開始しました。
6年8カ月ぶりのフルモデルチェンジです。

toyota


人気の高いミニバン市場の中でも特に存在感の高いこの2車は外観が異なりますが、基本的な性能は同じ。
アルファードはトヨペット店、ヴェルファイアはネッツ店で販売されます。

ミニバン人気は高いとはいえ、国内の自動車市場の現状は落ち込みが続いているのが現状です。
そんななか、トヨタでは新型車に最新技術を搭載したり需要の拡大を狙うなど販売の強化を図っていきます。

日本では人気の高い高級ミニバンですが、海外ではそれほどでもないようです。
今後、海外で高級ミニバンをどのように広めていくかが需要拡大のカギとなりそうですね。