風邪を引かないために

2017/08/01


最近は会社に風邪を引いている人が多いです。

風邪を引かないためにしていること、みなさんはどうですか。
手洗い・うがいを挙げている方多いですね。

私も手洗いは必ずしています。



聞いたところによると、うがいは風邪予防にはあまり効果がないそうです。

粘膜についた菌は数十分で体内に入ってしまうので、家に帰ってからうがいをしても遅いそうです。

風邪が長引くのは辛いですが、中でも咳が止まらず困った経験はどなたも持っているかと思います。話の途中や大事な会議中などや、周りの方にうつって迷惑をかけそう・・などと気にされる方もいるかと思います。

こじらせると、気管支や肺まで炎症が進んだり、何か月も咳がとまらない・・などといったこともあるようです。

質の良い睡眠をとったり、ねぎやしょうがなど身体の温まる食材をとったりするのはもちろんですが、症状によって摂った方がよい食材があります。


痰(たん)がからむ場合は陳皮(ちんぴ)や杏仁(あんにん)がよいそうですが、陳皮はせき止め効果のある梅干と合わせて、ごはんのおかずなどに、杏仁はアンズの種ですが、杏仁豆腐にはアンズが入っていないことも多いので注意が必要だそうです。

また、乾いた咳がずっと止まらない場合は、大根、はちみつ、ごぼうなどがよいそうですよ。